自由連想法とは… part3


自由連想法はフロイトが創始した
精神分析の手法です。




クライアントはカウチと呼ばれる
長いすに横たわり
分析家はクライアントの緊張を
高めないよう
視界に入らない位置にいます。




そして、
「こんなことはバカげている、
恥ずかしいなど自己批判せず
頭に浮かぶことを何でも
口に出してください」
と指示します。




クライアントは頭に浮かんだことを
次々と思い付くまま口にしていきます。




part4に続く