炭酸リチウムとは… part2


炭酸リチウムは
効果が現れる血中濃度と
副作用が現れる血中濃度の
幅が狭いため
血中濃度をこまめに測定して
中毒症状を予防することが重要です。




しかし、入院していない限りは
こういった測定は難しいですよね。




病院によっては、
入院させても薬を出すだけで
特に何もしない病院もありますし…




病院にかかる際には、
自分自身で信頼できる病院を
探して下さいね。




でも、病気の人がきちんとした
判断で病院を探すことは難しいですね。




…以上