うつ病の特徴 part1



うつ病は気分障害(感情障害)と
呼ばれる精神病の一種です。




気分障害には「うつ状態」を
主とするうつ病性障害
(いわゆるうつ病)と
「うつ状態」と「躁状態」が
交互に現れる双極性障害
(いわゆる躁うつ病)があります。




気分障害では一般に
「気分の異常」
「思考の異常」
「意欲・行動の異常」
「身体症状」
が現れます。




part2に続く