位置や空間を把握することが苦手な子への支援

Yくんはグラフの目盛りや
表の欄を目でおって
読み取ることが難しく、
読み間違いをよくします。




また、特別教室への
移動のときにも
遠回りをしたり
間違った方向に
行こうとしたりして
友だちから声をかけられる
ということが
しばしばあります。




そこで先生は
Yくんの図画工作や
体育の授業での様子も
気を付けて観察しました。




すると、ソフトボールでは
打ってから3塁に走って
行きそうになっている
様子がみられました。




part2に続く

-win� p`ې��spacing:0px'> 課題も残っています。




始めて出てきた形については、
やはり繰り返しの支援が必要です。




いかがでしょうか。




何かの参考にされば幸いです。




…以上




m(_ _)m