計算が苦手な子への支援 part2

 

part1のような状況のとき
実際に先生が行った支援は、


①Sくんには、一度にたくさんの
計算をさせないようにする


②マス目のある用紙を使用し
問題を写したり、
計算したりするときの位取りを
分かりやすくする


③繰り上がった数や
繰り下がった数を書く場所を
予め決めておく




こういった支援後、
Sくんは以前に比べて
計算することを避けるような
態度も少なくなりました。




しかし、依然として
課題も残っています。




まだ、繰り上がりや繰り下がりの
計算では間違いが目立つのです。




いかがでしょうか。




参考になりましたか。




…以上




m(_ _)m