作文が苦手な子への支援 part1

作文が苦手な子への支援
part1




Yくんは作文を書くことが
苦手です。




作文の時間では、
白紙のまま提出することも
少なくありません。




そこで先生は、
Yくんの発表場面での様子は
どうかをチェックしてみました。




結果、発表場面でも
内容が乏しかったり
筋道が通ってなかったり
といっ様子がみられたのです。




そして、part2のような
支援を行ったのです。




part2に続く