ネット依存からの回復 part1

ネット依存から
回復させるために最も大切なのは、
「理解」と「支援」です。




子どもは、好きで
ネット依存になったのでは
ありません。




「昨今の教育環境の
犠牲者としてなってしまった」
という、保護者や先生などの
大人の認識が必要だと思われます。




したがって、ネット依存からの
回復のためには
1)人間関係の楽しさ
2)人間関係の素晴らしさ
を体験させることが
大切になります。




part2に続く