不登校の子がハマること part16

part15によって
プラス評価が多い場合は
保護者、先生、本人での
三者面談を実施します。




そして、かなり進んだ
「ネット依存」
であることを伝えます。




「ネット依存」が
さらに進む可能性があることを
具体的に説明し
依存の怖さを伝え
ネットゲームを止めさせる
ということに納得させます。




それでもうまくいかない場合は
パソコンや回線を
情報処理能力の低いものに変えるなど
ネット環境を低下させ
最低限必要な能力のものに変えます。




part17に続く