発達障害の告知 part3

障害名を告げられた

子どもたちは

どんな子どもでも

ショックを受け

気持ちが動揺 するものです。

 

子どもが日常的に

生活する場である

家庭や学校は

そうした子どもたちの

気持ちを支える

役割を担うことになります。

 

…part4に続く

 

興学社高等学院 公式HP