認知療法とは… part3

認知療法は1960年代

うつ病治療を目的として

アメリカの精神科医

ベックによって考案されました。

 

うつ病の主症状である

抑うつ気分は

認知の歪みが原因で

生じるものであり

うつ病の患者にみられる

典型的な認知の歪みは

6つあるとします。

 

その6つは下記の通りです。

 

1)自分勝手な推測

2)選択的な抽象化

3)過度の一般化

4)個人化

5)絶対的二者択一思考

6)誇張と矮小化

 

…part4に続く

 

興学社高等学院 公式HP