箱庭療法とは… part2

箱庭療法とは、

まず、砂を入れた特別な箱を用意します。

 

そして、箱の中に

人間や動植物、建物、柵、

織物などのミニチュアを

自由に配置してもらいます。

 

この箱庭の作成を通して

患者は「こころの葛藤」を

表現することができるのです。

 

それを治療者が受け止めることで

患者の自己治癒力が

高まると考えられているのです。

 

…part3に続く

 

興学社高等学院 公式HP